ガールズバーを安く乗り切る方法

ガールズバーを安く乗り切る方法

ガールズバーは大体1セット40分2,000円か60分3,000円で飲み放題です。自分の飲み代だけを考えれば高いというものではありません。しかし実際には女の子の(キャスト)のドリンク代が1杯1,000円くらいかかるので、1セットあたり2,000円前後加算されます。そして、TAX・サービス料として20%が加わり、最終的には1セットだけでも5,000円くらいになることが多いです。

 

そこで今回はお金のない皆さんのために、「安くガールズバーを乗り切る方法」を2つ教えます。もっとも、安く済ませるということは女の子としては嬉しくないことなので、着いた女の子が外れか、本当に予算を切り詰めたい時以外はやめたほうがいいですよ。

 

ドリンクを一切出さない

ドリンクを一切出さなければセット料金だけです。これが究極の戦法です。コツは「女の子ドリンク?何それ知らない」です。常連だとできませんが、たまたま入ったお店であれば通用します。ただ妥協はいけません。一杯ならどうぞ、となると、交代した子にもごちそうする羽目になります。やるならとことんやりましょう。

 

予算を伝える

一番楽なのはあらかじめ「今日の予算は4,000円だから」などと伝えることです。持ち金がこれしかないとアピールすれば、さすがに予算上の料金になるような飲み方はされません。そしてそれでも飲みに来てくれるという意味では悪い印象は持たれにくいです。でも「金ないのに来たのかよ」と思う子もいますが、そいういう子はクズなので無視してよいでしょう。

 

まとめ

ガールズバーはお客さんが心地よく楽しめないと意味がありません。お金のことを気にしていたら楽しめないですよね。だからできればお金はある程度持って行って「好きなだけ飲みな」といってあげるのが理想です。それができないならば二番目の手段「予算を伝える」方法で、自然な感じでドリンクを抑えるのがおおすすめです。