新しいガールズバーに行くときの心構え

新しいガールズバーに行くときの心構え

私は昨日、横浜のガールズバーで3軒新規開拓しました。普通の居酒屋とは違い、ガールズバーで新規開拓は非常に勇気がいります。やはり夜のお店ということで「ぼったくられるのではないか」「ブスばかりなのではないか」等の心配が付きまとう訳です。

 

そこで今回は新しいガールズバーに行くときの心構えを3つお教えします。人は私のことをガールズバーウォーカーと言うぐらいです。キャバクラに行くときもそうですが、夜お店にデビュー予定がある人もぜひ参考にしてほしいですね。

 

お店のコンセプトを理解する

まず基本的なことですが、そのガールズバーがどんなお店なのか、コンセプトがあるのかどうか理解する必要があります。それは例えばバニーガールなどコスプレをするのか、指名があるのか、何分で女の子が交代するのかどうかという点です。人気のガールズバーのポイントという記事でも紹介しました、お店ごとに営業スタイルは全く異なります。お店のホームページだけでなく口コミサイトを参考にすると有益な情報が集まるでしょう。

 

料金システムを把握する

一般的なガールズバーであれば40分2,000円〜60分3,000円のところが多いです。女の子ドリンクは800〜1,000円くらいが相場です。ですから大体1セット5,000円くらいです。しかしセット料金が高いお店もあるのと、TAX・サービス料を20%取るところではさらに+1,000円くらいはかかります。気を付けてほしいのは自動延長性のところですね。気づいたら数分過ぎていて延長料金を取られたという口コミもよく目にします。

 

在籍状況・出勤情報を調べる

最後に、そのお店に在籍している女の子が何人いるかというのもチェックしましょう。お店が長いのに在籍者数が少ないのは何かしら問題があります。だからと言ってたくさん載っていても、幽霊キャストという可能性もあるので難しいですね。ポイントとしては、「本日の出勤者」を調べることです。最近はTwitterなどで公開しているお店が増えているので、事前に調べておきましょう。

 

この3点をしっかり押さえておけば、新しいガールズバーに行くときも準備万端です!さぁ、今夜も飲みに行きましょう!